« 森喜朗に会長の資質があるか? | トップページ | いまこそ異次元の預金金利大幅引上げを »

2016年10月 4日 (火)

都議会議員に問う

 都議会議員に問いたい。あなた方都議会議員は、都民の代表と思っているのか? 都民に対して何ら役に立たない都議会は、都民の代表とは言い難い。もし、都民の代表だと思っているのならば「お前ら議員は都民のために何をしてきたのか? 石原、猪瀬、舛添の作家上がりの無能で単なるカネ喰い虫だった三知事に、如何なる態度・行動をとってきたのか?」 私にはゴキブリ同然としか思えない。

 知事と議会の二元制度というけれど、有能な知事さえいれば、これまでの姿勢の都議会議員は、全く不要である。都民の都議会議員に対する見方は、存在価値ゼロである。必要な時、必要な行動をとることの出来ない議員、彼らは与野党問わず無用の長物だ。

 一番ガッカリしたことは、都議会が開催された日、まさかという光景が目に入った。例の国会での行事である「ギチョー……!」というヤツである。「恥を知れ!」と言いたい。これまで、テレビで国会のバカなやり方を見て、苦々しく思っていたが、まさか都議会までが同じことをしているとは考えもしなかった。あれが格好いいと思っているのか? 都議会には、見識を持った議員はいないのか? 全国一報酬が高いのに、議会開催日数は全国一少ないそうだ。

 都議会の議員、特に自民党の都議たちの当選獲得投票数合計が、小池知事ひとりの獲得数291万票の足元にも及ばないだろう。2万票以上獲った議員が何人いるのか、胸に手を当てて反省すべきだ。あのドンと言われた内田茂は、わずか8449票だ。それをドンとして崇めていること自体噴飯ものだし、二元性とはおこがましい。投票率を見ても、都民が都議についてアタマの隅にもないことが分かる。二元性を云々するより、何故そうなのかという事を自覚する方が先だろう。

 国際ボート連盟のロラン会長が来日し、‟海の森水上競技場”が「ベストチョイスだ」と発言した。さらに「会場を宮城に変更するとは聞いていない。相談もなかった」と不快感を表したという。オリンピックの元ボート日本代表だった友人は「ボート競技は風と海水を嫌う」と教えてくれた。ところが、現在工事中の‟海の森水上競技場”の完成図には、風力発電のポールが見える。ということは、風の弱いところに風力発電を設置するはずがない。風の強いところだ。これは、以前から分かっていたことではないか。それなのに、ここに決定されたされたのは、どの様な力が働いたのだろうか?

 ロラン会長は「レガシィ(遺産)になる」と言っているが、ボートの元金メダリストとは思えない発言だ。ひょっとすると、組織委員会の誰かに言わされたのでは? と勘繰りたくなる。負の遺産になることは、最初から分かっているのに解せない決定だ。オリ・パラで赤字が出た場合、都が全部尻拭いしなければならないそうだ。その金額は、約1兆円にのぼるという。都民でもない国際ボート連盟の会長にガタガタ言われたくない。

« 森喜朗に会長の資質があるか? | トップページ | いまこそ異次元の預金金利大幅引上げを »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572649/64299552

この記事へのトラックバック一覧です: 都議会議員に問う:

« 森喜朗に会長の資質があるか? | トップページ | いまこそ異次元の預金金利大幅引上げを »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック