« まだまだ顔を見せない奴がいる | トップページ | 無責任な都庁と都議会を洗浄しろ! »

2016年9月17日 (土)

部下に責任転嫁した石原慎太郎

 9月13日に「まだまだ顔を見せない奴がいる」という題で、当ブログに投稿した。徐々に明らかになってきたが、あの石原慎太郎も、責任回避一辺倒の会見ながら姿が見えてきた。ただ、今回の豊洲汚染土壌を東京都に売却した東京ガスが、何のコメントをしていない。都庁も都議会も、マスメディアも何故東京ガスの責任を追及しないのだろうか。皆、そこを避けているようだ。

 一番知りたいことは、東京ガスが汚染土壌を都に隠して売却したのか?あるいは、都が納得して汚染土壌を購入したのか?という点である。もし、都が知っていて購入したのであれば、この豊洲の土地の通常価格はいくらで、汚染されているからどの程度ダンピングで購入したのか?という点である。土地売却は、必ず売買契約書があるはずだから、分からないはずは無かろう。この点を都議会やメディアが何故追及しないのだろうか。都庁は公開すべきである。こういう汚職まがいの事件は、党が別々に調べることはなかろう。それこそ、都議会が協力して特別委員会を設置して、徹底調査を図るべきだ。もし政治家や都職員が、その調査を妨害するものがあれば、すぐにその旨を公開すればよい。

 石原慎太郎の自宅玄関先での囲み取材で、大きな声で「知らん!」と怒っていた姿は、築地市場協会の伊藤裕康という会長の「冗談じゃないよ、一体どうしてくれるんだ!」という姿とオーバーラップした。男の中には、私もそうだが、本質を突かれて返答に詰まると、大きな声を出す生き物だ。特に、後期高齢者になると、この傾向が顕著になる。つまり、ボケや痴呆特有な症状である。地下空間設置について石原慎太郎は「聞いていません! ボクは騙されたんです。やっぱり、都の役人は腐敗してるね」だと…。当たり前だ。高給を貰いながら、周りが注意できないことをいいことに、月に数回しか登庁しなければ、部下も知事を見習って腐敗する。

 元知事は「地下空間は、下の者から聞いた。市場長だと思う。私は素人だから、そんな指示をするはずがない」と述べている。知事でありながら指示をしないし、決断も出来ないとは、この無責任知事あれば無責任都職員ありだ。こうして都はますます伏魔殿と化する。ところが石原知事時代の定例記者会見のビデオが存在した。曰く「日大の先生は、コンクリートの箱みたいなものを埋め込む方が、コストも安い。私の言っていることが下にキチンと伝わっているかどうかだ」と言っている。これで、部下が言ったのではなく、知事が自分自身で述べたことがビデオでハッキリ証明された。だが、テレビ各局は何を思ったか、ほとんどの局が、知事と市場長の対立の構図として報道している。すなわち、真実の追求より視聴率の追求である。キー局は、メディアの使命を自ら放棄している。もし追及が出来ないのであれば、週刊文春にお願いした方がいいかも知れない。それにしても都庁は、統治機能皆無だから新知事は苦労が絶えないだろう。

 最後に、先日テレビ(TBS?)で都庁OBで、中央大学の佐々木という教授がコメンテーターとして出演し「豊洲市場は、一般会計ではないから税金は1円も使ってはいません。組合員の手数料です」と言っていたが、大本は都民の税金である。もし、税金の投入無しに数千億円を手数料で賄えるのであれば、そんな暴利を貪れるのは、どんな仕組みなのか聞きたいものだ。

« まだまだ顔を見せない奴がいる | トップページ | 無責任な都庁と都議会を洗浄しろ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/572649/64215756

この記事へのトラックバック一覧です: 部下に責任転嫁した石原慎太郎:

« まだまだ顔を見せない奴がいる | トップページ | 無責任な都庁と都議会を洗浄しろ! »

無料ブログはココログ
2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック